yuri-mamiの裏庭

ガーデニングやお出かけ先など、日々の生活日記です。イギリス生活の思い出も連載中。

【東京ドーム】世界らん展2020【ディスプレイ作品】

世界らん展に行ってきました。

f:id:yuri-mami:20200214144123j:image

蘭の知識は無いのですが、物語のワンシーンのようなディスプレイ展示が大好きなんです!

私が印象に残った作品を紹介します。

 

 

相模庭苑『魔女からの招待状』

f:id:yuri-mami:20200214145411j:image

ライフスタイルディスプレイ部門の最優秀賞です。

こちらの作品、ツボすぎましたー。

タイトルから既に好み。

今回1番ときめいた作品です。

「蘭が咲き乱れる魔女のライフスタイル」がテーマになっていました。

入口には、魔女のホウキ。

ランプの光りが怪しくお洒落。

ファンタジーの世界です。

f:id:yuri-mami:20200214145854j:image

お庭とお家のバランス・雰囲気が、めちゃくちゃ可愛い。

お互いがお互いを、引き立たせていました。

f:id:yuri-mami:20200214145850j:image

そして、室内も凝っていました。

中に入って、一つ一つじっくり見てみたい。

もう、このお家に住みたいです。

f:id:yuri-mami:20200214145857j:image

写真より実際に見る方が遥かにクオリティが高く、色彩も絶妙でした。

お部屋の中、もっと色があったのですが…

モノクロみたいに撮れてしまいました。

外の黄色い蘭は、とても綺麗な発色。

黄色と紫の組み合わせっていいですよね。

f:id:yuri-mami:20200214150823j:image

相模庭苑さんは、国際バラとガーデニングショウ・ガーデンコンテストなどで数々の賞を受賞しています。

千葉県千葉市にある、三陽メディアフラワーミュージアムのアトリウムフラワーガーデンの設計・施工・管理等も手掛けているとのことなので、今度行ってみたいと思います♪

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)(庭園・花ガーデン)|TOKYOおでかけガイド

 

La CHICK『Afternoon Tea in 花ギャラリー』

f:id:yuri-mami:20200214154932j:image

ディスプレイ部門の優良賞です。

生花の自然美と描かれた造形美を融合した中での、アフタヌーンティー


f:id:yuri-mami:20200214163148j:image

f:id:yuri-mami:20200214163140j:image

f:id:yuri-mami:20200214163144j:image

優雅な空間でのティータイム、憧れます。

食器やお花の飾り方が素敵。

勉強になります。

ラシックさんは、先日まで同会場で行われていたテーブルウェアフェスティバル2020にも出展していました。

気になっていたイベントだったので、今回のらん展でテーブルディスプレイの雰囲気が見れてラッキー。

 

他にもいっぱい、素敵な世界

茶室。

カラフルモダンです。

f:id:yuri-mami:20200214222458j:image
f:id:yuri-mami:20200214222502j:image

らんの里。

黄色の屋根が印象的。

f:id:yuri-mami:20200214222616j:image

f:id:yuri-mami:20200214222744j:image

両方とも、なんと高校生の作品です。

素晴らしい。

高校生でこの大作を作る事に打ち込めるって、凄く羨ましいです。

 

蘭の花の色がハッキリしているので、どの作品も生き生きとしています。

そして、気品がありました。

f:id:yuri-mami:20200214222840j:image
f:id:yuri-mami:20200214222844j:image

f:id:yuri-mami:20200214223133j:image

写真が多くなってしまうので、また次の記事でも紹介させて下さい。

世界らん展は、本日より8日間。

2月21日まで、東京ドームで行われています。 

 

【公式サイト】

世界らん展2020 —花と緑の祭典—

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami.