yuri-mamiの裏庭

ガーデニングやお出かけ先など、日々の生活日記です。イギリス生活の思い出も連載中。

「もろびとこぞりて」の歌詞を簡単な日本語にしてみたら。

最近我が家では、Amazonミュージックでクリスマスソングをランダムで聴いています。

f:id:yuri-mami:20191218133848j:image

そして、「もろびとこぞりて」を久しぶりに聴いたのです。

小さい頃よく聴いていましたし、歌っていました。

 

もろびとこぞりて むかえまつれ ひさしくまちにし 

しゅはきませり しゅはきませり しゅはしゅはきませり 

 

全く意味を理解していなかったしサビは英語なのかな?と思っていました。

シュワキ マセリー シュワキ マセリー

シュワー シュワー キ マセリー

あれ?英語にしては、シュワキもマセリも知らない。

シュワーは、擬音語?

それとももしかして、ロシア語かなにかなのか?

調べてみました。

 

主は来ませり 主は来ませり 

 

衝撃的!!!

難しい日本語でした。

キリスト様がいらっしゃったという事なのですね。

 

では、そもそももろびとこぞりてとは?

諸人こぞって→みんな集まって

 

その次の歌詞 

むかえまつれ→迎えまつれ→お迎えしましょう

ひさしくまちにし→久しく待ちにし→長い間待った

 

漢字にしてまとめると…

諸人こぞりて 迎えまつれ 久しく待ちにし 

主は来ませり 主は来ませり 主は主は来ませり

 

みんなで集まって、長い間待ち焦がれていたキリスト様をお迎えしましょう

って感じかな。

f:id:yuri-mami:20191218133901j:image

キリスト誕生のお話だったのですね。

すごくシンプルなクリスマスソングでした。

今日初めて歌詞の意味を理解しました!!

この曲5番までありますが、私の解読はここまでです。

1番だけ知って満足したので(笑)。

 


クリスマス曲 もろびとこぞりて 歌 歌詞付き

 

ちなみに、英語ではJoy to the worldです。 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami