yuri-mamiの裏庭

ガーデニングやお出かけ先など、日々の生活日記です。イギリス生活の思い出も連載中。

京成バラ園 バラ福箱2020

遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。

今年もゆりまみを宜しくお願い致します。

f:id:yuri-mami:20200103172345j:image

 

年末年始は、毎年主人の実家に帰省しています。

子供達は、久しぶりに会う従姉妹ちゃん達とはしゃぎまくり、お年玉をたんまり貰って、大満足で自宅に戻ってきました。

そして今日は京成バラ園に行ってきました。

お目当ては、1月2.3日に数量限定販売されるバラ福箱です。

 

 

朝9時から整理券配布スタート

9時過ぎに到着して、整理番号37番でした。

f:id:yuri-mami:20200103181107j:image

整理券を貰ってからオープンまで時間があるので、併設されているパン屋さんでお買い物。

f:id:yuri-mami:20200103174445j:image

どんどんパンが焼き上がってきて、店内がいい香りです。

美味しそうなパンが多すぎて迷いました。

新春のお祝いということで、塩パン1つサービスしてくれました。嬉しい。

福箱お目当てと思われる方々、ほとんどの方がこのパン屋さんで朝食を取っていました。

 

10時に入店

10時少し前から再度整理券の番号順に並び、いよいよ入店です。

まずは1から20番までの方々が入店。

少し時間を置いて、21から41番まで案内されました。

店内に入ると、既に4000円の2019年新品種大苗セットと5000円の鉢バラのセットが完売していました。はやい…!!

公式サイトに詳細が記載されていなかったので、何種類の福箱があるのか把握していなかったのですが、薔薇だけで4種類。

f:id:yuri-mami:20200103172003j:image

他に、シクラメンなどの福箱もありました。

 

3000円大苗カラフルセット

自宅の庭に地植えしたいので、大苗カラフルセットを購入しました。

中身の薔薇の種類と組み合わせが色々とあったので、とっても迷ってしまいました。

と言っても、薔薇の名前を全く知りません…。

好きな響きの薔薇の名前を選び、店内に置いてあったカタログで中身の数点を確認しました。

購入した福箱に入っていた薔薇は、以下の6点です。

  • アライブ【濃いピンク】
  • ミスターローズ【薄ピンク】
  • 恋きらら(こいきらら)【黄色】
  • ジャルダン ドゥ フランス【サーモンピンク】
  • スカーレットボニカ【赤】
  • ピンク トルマリン バビロン【ピンク】

その他に入っていたもの

  • 2020年ローズカレンダー(1100円)
  • 2019年秋号バラカタログ(650円)

こちらの2点は、昨年の福箱には入っていなかったそうです。

これだけで、1750円ってお得すぎる。

いいんですか?!

f:id:yuri-mami:20200103172835j:image 

苗が6つ入っているので、1苗約209円という驚きのお値段!!!

さらに、ガーデンセンターで販売されている商品が30%OFFになるお年玉クーポン(1月5日まで利用可能)付きです。

私は、クーポンを利用して「発酵牛糞スロード」と「バラの肥料」を購入しました。

 

ローズガーデン無料開放

f:id:yuri-mami:20200103173731j:image

1月2.3日は、ローズガーデンが10時から16時まで無料開放されています。

薔薇はほとんど咲いていませんでしたが、温室や噴水・ガゼボ・などフォトスポットがたくさん。

ドライフラワー状になった紫陽花が咲いていたり、どんぐりが落ちいていたりと今の季節ならではの見所もありました。

日差しが暖かく、お散歩日和でした。

30分以上かけて、ゆっくり一周。

 

最後に

園内を周ってから、帰りにガーデンセンターに寄ると、まだ福箱が数点残っていました。

特にバラの種類に拘らない方は、朝早く並ばなくても購入できるチャンスがありそうです!

また、公式通販サイトでは1月5日まで福箱が販売されていました。

 

バラを育てるのが初めてなので、どんな風に育ってくれるのか今から凄く楽しみ。

我が家の庭がやっと充実しそうです♪

 

公式サイト1,600品種 10,000株のバラが咲く 京成バラ園

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami