yuri-mamiの裏庭

お出かけスポットの紹介や雑記です。イギリス生活の思い出も連載中。

ミシンで直線縫いするだけの簡単「入園入学グッズ」

お裁縫、苦手です。

家庭科の授業では毎回のようにミシンの針を折っていました…。

そんな私ですが、子供達の保育園が決まった時に手作りで準備するものが多すぎて、ミシンを購入しました。

結局、主人の転勤が急に決まり『保育園』ではなく、引越し先で『子ども園』に入園。

でも、入園グッズは大体どこも同じです。

ミシンの出番はけっこうありましたし、現在もちょこちょこ使っています。

私がするのは直線縫いだけです。

手芸が普通にできる方・得意な方からすると、レベルが低すぎる作品達がこれから登場します。

ご了承ください。

 

 

今日作った娘の新学期グッズ

布マスク

娘の使い捨てマスク、もうほとんど無い状態。

新学期用が絶対足りない!!

という事で、以前子育てサークルで教えてもらったシンプルなマスクをミシンで作りました。

 

折りたたんでサイドを直線縫いするだけなので、簡単です。

生地は前回使ったものがまだ沢山残っていたので、それを使って5枚作成。

…が、マスク紐が3枚分しか無かったので、とりあえず3枚。

【今回の記事の写真は、全て遠目で見て下さい。縫い目の曲がり具合が酷いので…(笑)】

f:id:yuri-mami:20200329171435j:image

ガーゼ生地は洗濯すると少し縮むので、気持ち大きめに作っても大丈夫だと思います。

ちなみに洗濯は、ネットに入れて洗濯機で洗っちゃっています。

ニュースで「小中学校で1人1枚布マスクを配布する」と読んだので、4枚あれば洗濯していけば足りるはず!

足りなそうなら、マスクの紐を「丸ゴムやあごひも」で代用して完成させようと思います。

f:id:yuri-mami:20200330160455j:image

 

上履き袋

娘の上履き袋、去年も今頃にも作った気がします。

なぜかめちゃくちゃ汚れるんですよね。

汚すぎて洗濯する気にもなれないので、また作ることにしました。

 

私が作る上履き袋は、裏地なし・切り替えなしのシンプルなタイプです。

長方形のキルティングの周りをジグザグ縫いして、ほつれないようにしてから、直線縫いで袋にしていくだけ。

ジグザグ縫いは、ミシンの設定を変えるだけで、直線縫いとやる事は同じ。

真っ直ぐ縫っていくだけです。

中表で(布の表面が内側になるように)縫う直線シリーズは、表面だけ(遠目に)見ると、なんとなく形になります。

内側がガタガタでも、気にしません!

そして、中に物を入れちゃえば、多少の歪みは分からなくなります(笑)。

f:id:yuri-mami:20200329173219j:image

ズボラすぎて、生地を計らず、印も付けなかったので、若干大きめの仕上がりになりました…。

でも、使えればOK。

一度作ってからは、わりと適当に作っています。

作り方も毎回少しずつ違うかも。

以前息子の分を作った時は、小さめになってしまいました。

f:id:yuri-mami:20200330001915j:image

でも、この写真じゃサイズ感まったく分かりませんね(笑)。

 

過去に作った直線縫いシリーズ

基本の作り方は、上履き入れと同じ。

少しアレンジしているだけです。

お着替え袋

上履き入れの生地、入園の時に『お着替え袋』を作った時のものです。

サンリオやディズニーなどのキャラクター柄は、流行りが無いから何年も使えていいですよね♪

f:id:yuri-mami:20200330002625j:image

これ、きゅっと上を絞ると紐がかなり長くなります。

この写真を撮った後、紐を短くした気がします。

 

斜めがけショルダー

斜めがけのショルダーバッグも作りました。

紐の長さを調整できるタイプにしたので、その仕組みを理解するのに少し時間がかかりました。

蓋を作るのにも手こずっていびつな形になってしまいましたが、こちらも物を入れると多少の歪みは気にならなくなります!

f:id:yuri-mami:20200330155522j:image

アイカツの生地です。

この生地、まだまだ残ってるけど、もう古くて恥ずかしいと言われてしまった。

毎年キャラクターが変わるアニメなどのグッズなどは、なるべく買いたくないと思いました…。

 

生地の調達

生地って、好みの柄を選ぶとけっこうお高いですよね。

ミシンを購入してから、手芸屋さんに行く機会が増えたので、ワゴンセールなどがあると必ず見てしまいます。

たまーに、生地詰め放題なんかもやっていて安価に生地を手に入れる事ができます!

ただ、いつか使うだろうと準備している生地が溜まっていってしまいます…。

友人は、必要な分だけフリマサイトでお安く購入しているそうです。

 

アクリルテープやDカンなどの小物は、ほとんど百均のものです。

 

 

さいごに

入園入学グッズ以外にも、たまにミシンが出動しています。

  • ウェットティッシュ入れ
  • 抱っこ紐カバー
  • スモック
  • IKEAのカーテンカット
  • お弁当箱入れ

などなど、作りました。

スモックは、ポケットを左右対象な位置と大きさにするのにかなり苦戦しました…。

もう作らないと思います(笑)。

 

今回、私の作り方は適当すぎるから、説明する工程はいらないだろうなと思って途中経過の写真を撮らなかったのですが、文だけだと全然伝わらなそうですねー。

すみません。

マスクだけ、似たような作り方を見つけたので貼りました。

 

でも、どれも本当に簡単なので、店頭や自宅にある市販のものをよーく見れば、なんとなく作り方が分かるかと思います!

もしくは、ググってみてください(笑)。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami.