yuri-mamiの裏庭

ガーデニングやお出かけ先など、日々の生活日記です。イギリス生活の思い出も連載中。

家庭菜園のキュウリ(夏すずみ)を収穫しました!

苗から育て始めた、我が家のキュウリ。

花が咲いてから、収穫までをまとめました。

 

花が咲くまでの様子はこちらから↓

www.yuri-mami.com

 

 

葉っぱに白い線、ハモグリバエ発見

ある日、葉っぱに白い線のようなものが入ってしまいました。


f:id:yuri-mami:20200606222710j:image

f:id:yuri-mami:20200606222707j:image

これ、ハエの幼虫『ハモグリバエ』の仕業です。

急いで、白い線の先端にいるハモグリバエ(小さな黒っぽいもの)を軍手をした手で潰しました。 

対策としては、防虫ネットをかけたり、市販の粘着トラップを使用すると良いようです。

幸い、被害に遭った葉は下の方の数枚だったので、

このまま様子を見ようと思っています。

 

支柱を立てる(6月1日)

今まで、4本の苗にそれぞれ短めの支柱を立ててはいましたが、どんどん成長していくので、さらに高い支柱(160センチぐらい)を立てました。

f:id:yuri-mami:20200607110348j:image

撮影は6月7日。かなり成長しました!

本当は、支柱とキュウリネットを使ってスクリーン仕立てにしたかったのですが、スペースが狭くて。

かなり見栄えは悪いのですが、自己流で適当に麻紐をはりました。


f:id:yuri-mami:20200607110428j:image

f:id:yuri-mami:20200607110424j:image

こんなに雑ですが、紐にも支柱にもツルが巻きついてくれました。

しかも、キュウリの裏で育てているトウモロコシにもツルが巻きつき始めました!

f:id:yuri-mami:20200606225810j:image

元々、これが狙いでキュウリの裏でトウモロコシを育てていたので、良かった♪

ただ、トウモロコシとキュウリを同時期に地植えしたのは失敗でした。

トウモロコシの背がかなり低いんですよね。

始めにトウモロコシを植えて、ある程度大きくなってからキュウリを植えたら、支柱は必要なく、トウモロコシの葉にどんどん絡みついてくれたのかも。

 

初収穫(6月6日)

収穫3日前に撮影した時は、まだまだ成長途中な雰囲気でした。

f:id:yuri-mami:20200606230831j:image

そこから、一気に大きくなりました。

f:id:yuri-mami:20200606230654j:image

上部が太くなってきたので、少し短いけど、初収穫♪

f:id:yuri-mami:20200606231138j:image

ちょっと曲がっているのは、水不足のせいかもしれません。

あとは日当たりが、そこまで良くないせいかな?

肥料は、月1のペースであげています。

スーパーで購入したキュウリが冷蔵庫にあったので、比べてみました。

f:id:yuri-mami:20200606231304j:image

上・我が家のキュウリ 下・お店のキュウリ

お店のキュウリは、真っ直ぐで長いです。

ただ、イボ(トゲトゲ)は、我が家のキュウリの方が尖っていました。

イボは、チクチクするほど新鮮です。

やっぱり取れたては違いますね♪

食べ比べてみたら、意外にも我が家のキュウリの方がみずみずしく、甘い。

とっても美味しかったです!

 

さいごに

苗を植えてから初収穫まで、約1ヶ月半。

こんなにも早く収穫できること、大きく成長することを知らなかったので驚きの連続でした。

現在1メートル以上ある、我が家のキュウリ。

4苗の間隔を十分に取らずに植えてしまったので、これから葉っぱや茎が混雑してくると思います…。

この先どうなるか、また報告します。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami.