yuri-mamiの裏庭

お出かけスポットの紹介や雑記です。イギリス生活の思い出も連載中。

【小学校休校】新型コロナウイルス感染症のこれまで②

絶賛コロナ休み中です。

前回の記事の時点では、休みがこんなに長くなるとは思っていませんでした…。

1/30〜2/30の様子がザッと記されています↓

www.yuri-mami.com

 

 

幼稚園も休園に

2月28日の時点では、幼稚園は3月も通常通りの保育が予定されていました。

園内の消毒や園児にもアルコール除菌をこまめにするようになり、このまま春休みまでやってくれるな助かるなぁ、なんて思っていました。

3月6日

朝、いつも通り息子を幼稚園に送っていきました。

我が家は徒歩で登園しています。

けっこう緩い幼稚園で、たまに先生が門付近に誰もいない朝があります。

その日も誰もいらっしゃらず、ただ、中から声はしていたので大丈夫だろうと思い「じゃあ、いってらっしゃい♪」と息子に声をかけ立ち去りました。

後から考えれば、相当バタバタしてたのでしょう。

自宅に戻って、休校中の娘と勉強のスケジュールなどを確認、私はそろそろ仕事(在宅勤務)を始めようかなーと思っていた矢先、バス通園のママ友情報で『今日、急遽終業式をやる。明日から春休みらしい。』というような内容のLINEが届きます。

え????突然すぎて頭が真っ白になりました。

今年度、幼稚園の役員をやっているので急いで打ち合わせをして、その日の午後に幼稚園に役員で集合。

まだ時間はあるから大丈夫だと思っていた進級祝いの袋詰め慌ててやりました。

息子は「コロナが来ちゃうから、明日から休みだって」と意外とケロッとしていました。

 

コロナ休み前半

平日はタイムスケジュールを組んで、勉強・運動・お散歩・お菓子作り・工作など充実していました♪

ゆっくり遊んで、お散歩は一駅分歩いてみたり、いつもと違う公園に行ってみたり、新しい発見もありました。

息子に引っ張られて、娘もついつい遊びがちにはなってしまうのは気になりましたが、逆に息子も娘に影響されて、簡単な数字や平仮名などのお勉強もし出す一面もあり♪

コロナ休みも悪くない!なんて呑気に過ごしていました。

 

ただ、平日はそれで良かったのですが、週末も同じような行動をしていると流石に飽きてきます。

20.21.22日の3連休ごろには、すっかり気が緩み、アンデルセン公園に遊びに行きました。

この3連休の過ごし方が、後々社会的にも問題になってしまいました…。

ほとんど方が我が家と同じように自粛な日々に少し疲れ、気候も良くなり、お花見など人が集まる場所への外出が増えました。

そのせいで、約2週間後の感染者の人数が大幅に増加してしまったのです。

 

3月24日登校日

本来なら、この日が修了式。

全体で集まる事は避け、各自の教室で放送を聞いて、修了式を済ませたそうです。

残っていた荷物とあゆみ(通知表)、それからお手紙を貰って帰ってきました。

お手紙には、春休みは通常通り校庭を開放する事や、友達同士で出かける際は誰とどこに何時に戻るかを必ず伝えましょう。といった、いつも通りな内容が書かれていました。

検温だけは毎日するよう指示されていましたが、新学期からはまた元の生活に戻るんだろうなと明るい気持ちになったのを覚えています。

 

3月25日春休み開始

春休みに、実家に帰省・子連れで集まろうなどと計画はありましたが、全てキャンセルしていました。

その分、4月後半やGWに、春休み出来なかった事をやろう!と考えていたんですよね。

しかし、25日夕方に東京都のコロナ感染者の人数が急増したことを発表。

コロナ休み前半で、お家時間を工夫して楽しむという事のネタが尽きた&気力が持たなくなっていたのに、まさかのこれからがピーク…ショックでした。

春休みさえ終われば、また日常が戻ってくるという期待は崩れてしまいました。

 

公園やお散歩などはOKとされていますが、感染者が毎日増えていくので、もう出歩くことが楽しめなくなってきました。

実は、3月の休業開始から近所の公園にはけっこう人が多かったんですよね。 

休校になった子供たち、みんな暇で、公園に集合してました。

なので、外遊びといえば、庭と家の前がメインに。

 

4月3日

市からメールで、小中学校休業延長のお知らせが入りました。

6日の始業式は、短縮。

7日から17日まで、再度一斉臨時休業。

やっぱりなぁ、という感じです。

 

4月6日始業式

修了式と同様、サクッと式を終わらせすぐに帰宅です。

3年生の教科書を持ち帰ってきました。

 

幼稚園からも、17日まで休園のお知らせの連絡がきました。

幼稚園がもし通常通り(4月8日から開始予定)始まっても、行かせるのはリスクが高いと思っていたので良かったです。

 

コロナ休み後半

7日、緊急事態措置を実施すべき区域に入ったので、小中学校の臨時休業を5月6日まで延長とのメールが入りました。

そして、8日に緊急事態宣言発令。

元々、人とほとんど会っていませんでしたが、今まで以上に他人を警戒しています。

食料品などの買い出しは、大人1人で行くように心がけています。

 

子供達は、いつになったら学校&幼稚園に行けるのか、毎日のように質問してきます。

「あと1ヶ月ぐらいしたら行けるよ!」と答えていますが、これからの感染者数によって、どうなるか全く分からない…。習い事も全てお休みです。

これからの楽しい事を考えるより、日々、小さな楽しみを見つけるようにしています。

 

私の仕事環境

コロナ休みの始めのうちは、娘が勉強している間に私も今まで通り仕事(在宅)をしていました。

しかし、息子もお休みなり、仕事をする事は一旦諦めました。

コロナ休み前半は、ほとんど仕事をしていません。

しかしずっとこのままだと、後々生活費に困るかも…とだんだんと不安になりだしました。

そして、春休みに入るあたりから、ちょこちょこ寝室で仕事をするように。

平日は、2人で何かをやらせていると、すぐに私に話しかけてきたり喧嘩が始まったりと騒がしいので、リビングのTVで映画(主にAmazonプライムドラえもんとしんちゃん)を観せている間だけが仕事時間です。

ただでさえ、朝と夕方のTVタイムが長くなったのに、映画まで見せたくは無いのですが仕方ない…。

しかも、コロナ休み後半からは小学校からYouTubeで『授業や校内の様子など』が更新されるようになったり、チャレンジ(進研ゼミ)で午前8時45分から午前11時45分まで『きょうの時間割』という配信も始まりました。

娘の勉強に、こんなにネット環境が必要になるとは思わなかった…!

仕事でパソコンを使うので、パソコンが一台しかない我が家は、かなり効率の悪い日々を送っています…。

週末は、子供達が主人と遊んでいる間に仕事をしています。

常に仕事の時間を探す日々で、生活にメリハリが無くなってきています…ちょっと疲れてきました。

ブログの更新もなかなか思うようにできません。

 

…と落ち込んでいたら、

今週から主人の休みが週4に変わりました。

少し気持ちに余裕ができそうです♪

とりあえずは緊急自体宣言が出されている5月6日まで、なるべくストレスを溜めないように生活していきたい!

そして、コロナに感染しないよう気をつけます。

ここ数週間で、市内の感染者がけっこう増えてきているので怖い…。

小池都知事の感染拡大防止の呼びかけのCMって、東京/神奈川/埼玉/千葉のみで流れているのかな。

あのCMを見ると、コロナがすぐ近くまで歩み寄ってきているように感じ、ドキドキしてしまいます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami.