yuri-mamiの裏庭

ガーデニングやお出かけ先など、日々の生活日記です。イギリス生活の思い出も連載中。

息子の熱。コロナ禍の小児科。

息子、突然の高熱。

38.5度です。

今のご時世「まさかコロナ?!」っていうのが真っ先に頭によぎりますよね。

ドキドキしながら病院へ。

 

結果、ただの風邪でした。

熱と頭痛以外には特に症状もなく、薬をもらってあっさり終わりです。

無事に診察は終わりましたが、いつもと違う病院の様子になんだかショックを受けました。

 

 

院内に患者さんがいない

普段は受付から診察まで1.2時間は待つ病院ですが、患者さんが1人もいませんでした。

みなさん、コロナ感染を恐れて病院に行くのを控えているのでしょうか?

受付をしたら、すぐに診察してもらえて助かりました。

 

『東京』というワード

受付でも、先生にも聞かれたのが「(コロナ感染の疑いがあるので確認ですが)最近、東京に行きましたか?」という質問です。

我が家は千葉県ですが、東京へはそんなに苦労しないで出れる距離です。

それなのに、「東京」が「アメリカ」ぐらい遠い国に聞こえました。

表向きには、都道府県をまたぐ移動は解除されたとはいえは「東京」には行っちゃいけないのかなぁと思わせる言葉に、衝撃を受けました。

梅雨明けしたら、今年になって行けてなかった都内のレジャー施設にも遊びに行きたいと思ってたのに。

もう少し我慢した方がいいのかな。

でも、もう少しっていつまで…?

 

予防接種の予約

病院の待合室に人はいませんでしたが、予防接種の予約は1ヶ月先まで埋まっているそうです。

そんなに先まで!?

ついつい後回しにしてしまうのですが、忘れないうちに予約しないとなー。

のんびりしてると、インフルの予防接種の時期になっちゃいますよね。

 

f:id:yuri-mami:20200702132301j:image

息子が摘んできたマリーゴールド

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami.