yuri-mamiの裏庭

ガーデニングやお出かけ先など、日々の生活日記です。イギリス生活の思い出も連載中。

アクアビーズってどんなもの?すみっコぐらしとマリオデザインが欲しい!

おじいちゃんからのクリスマスプレゼント、Part2です。

ちゃっかり両家から貰っています。

 

アクアビーズってこんなもの

娘が年中さんの時に、サンタさんから「初めてのアクアビーズ」を貰いました。(私達があげました笑)

我が家で使っているのは古いVer.ですが、最新版はこちら。

アクアビーズの作り方

  1. 好きなイラストシートを選び、トレイにセットします。
  2. シートと同じ色のビーズをトレイに乗せていきます。
  3. ビーズを乗せ終わったら、水をかけます。
  4. 作った翌日、完全に乾いてビーズがくっついているかを確認して、トレイから外したら完成です。

最新版には、4の工程が無いのかな?

0分ではがせるビーズトレイが新登場したそうです。水をかけたら、レシーバーをセットして、ひっくり返すとすぐに次の作品が作れますとのこと。

 

慣れるまで1つの作品を完成させるまで時間はかかりますが、簡単に可愛い作品を完成させることができます。

最初のうちは手伝っていましたが、回数を重ねていくうちに5歳でも1人でできるようになりました。

集中してやってくれるし、見本通りの作品が出来上がるので満足度が高いです。

 

ただ、ちょっと気を抜くとビーズをトレイに乗せていく工程で、乗せておいたビーズがずれてしまうことがあります。娘、ショックを受けてイライラしていました。

完成間近にビーズが全てバラバラになり作品が壊れる事もあります。大作を作っていた時などは、それまでやってきた事が全て無駄になり、イライラを通り越して泣き出してしまう事もありした…。

f:id:yuri-mami:20191211084716j:image

専用のスティックでビーズを置いていくのですが、扱いが難しかったようで初めのうちは手でやっていました。

 

 

リクエスト品は、すみっコぐらしとマリオ

突然息子が、クリスマスにおじいちゃんからはアイロンビーズが欲しいと。

それなら、うちにあるアクアビーズでもいいんじゃない?と話していると、娘も久しぶりにアクアビーズをやりたくなった様子。

検索してみると、大好きなすみっコぐらしのイラストシートを発見。

 

 

息子はスーパーマリオを選びました。本当はポケモンが欲しかったようですが、販売していませんでした。

 

 

そして、2人でやるのでビーズをまとめて注文。

 

 

 

最後に

アクアビーズの公式サイトから、無料のイラストシートをダウンロードする事もできるので、これでしばらく楽しめそうです。

自分だけのオリジナルの作品も作れますよね。

ポケモンも、検索したら図案がいくつか出てきました。息子と一緒にやってみようかな。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

*have a good day*yurimami.