yuri-mamiの裏庭

ガーデニングやお出かけ先など、日々の生活日記です。イギリス生活の思い出も連載中。

【海外語学留学 2】日本出国 イギリスへ

こんにちは、ゆりまみです。

f:id:yuri-mami:20191112214702j:image

 

前回記事はこちらから↓

 

www.yuri-mami.com

 

 

イギリスへ旅立つ日。

人生の中で、1番長くて濃い1日でした。

(日本の朝からフライト、イギリスの夜までの1日です)

実家で暮らしていた私の部屋は、2階にありました。自分の部屋で半年になるであろうイギリス滞在の荷造りをしていたんですよね。

出発日の朝になって初めてスーツケースを玄関に運ぼうとした時に、その重さに驚きました。

どうにか階段を一段一段、引きずり下ろすように1階に運んだので階段の縁が削れてしまいました…。

なんとか車に運び込み、父に最寄り駅まで送ってもらい、予定の電車へ乗ります。

途中何度か乗り換えて、品川駅。スーツケースを持った人が多く、外国人もちらほら。空港行きの電車に乗ると、隣に座ったおじさまが話しかけてきました。

どこに行くの?イギリスです。そんなやり取りを少してリラックスしながら空港へ到着。

チェックインカウンターを探します。

…………無い。

そして、何度見ても自分の持っている用紙の案内図と空港内にある案内図が違うのです。

インフォメーションのお姉さんに慌てて聞いてみました。

すると、衝撃の一言。

お客様、こちら羽田空港ですよ

なんと、成田空港にいるつもりが羽田空港にいたんですよね。

当時は品川駅から、羽田空港行きと成田空港行きの電車が同じホームから出ていたのです。全く知りませんでした。

空港行きしか目にも耳にも入らず、出発時刻をよく確認せずに乗ってしまってんですよね。

急いでお姉さんに調べてもらうと、羽田空港から成田空港行きのバスがあるから、今すぐ乗ればギリギリ間に合うかもしれないけど、保証は無いとのこと。

バス停まで一緒に着いてきてもらい、バスに飛び乗りました。バスの中、生きた心地がしない…。

これで時間に間に合わなかったら、イギリス行きのチケット買い直し?!エージェントの方が空港まで迎えにきてくれてホームステイ先まで送迎してくれるけど、それはどうなるの?!翌日から学校だけど、行けない?!そもそも、航空チケットっていくら。

とにかく成田空港のスタッフさんに待ってもらいたい。そうだ、連絡してみよう。

慌てて、前の席に座っている方に声をかけました。

「すみません、100円払うので携帯電話貸して下さい」

半年間日本を離れる予定なので、携帯電話は解約してしまっていたのです。

幸い前の席の方は親切な方で、電話を貸して下さりました。

成田空港の方に事情を話すと、ギリギリまで待っているので急いで来てください、とのこと。

少し安心しました。

その後、無事成田に到着してチェックイン。税関は並ばずにすぐにチェックしてもらい、搭乗口までの道のりが長すぎて、途中でトイレに寄ったら予定の便の最終搭乗のアナウンスが鳴り、またまた大慌てで走りました。どうにか乗る事ができました(涙)。

イギリス留学の為に1.2年準備したかと思いますが、飛行機に乗る為の準備が足りなかった…。

この事がトラウマになっていて、飛行機に乗る日はいつも緊張してしまいます。

 

長くなってしまうので、機内での様子からは次回の記事で。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

✳︎have a good day✳︎ yurimami.